読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

給料査定の失敗。評価の仕方と給料の持つ真の意味

公式ブログはいま気合入れて書いています。ぜひ読んでください

はひふへほ〜 ブラック企業社長の濱野です。

今も昔も大切なお給料の問題です。僕が実際にお給料で失敗した内容をお話したいと思います。

今も失敗してるか(TдT)

給料をあげすぎるな

起業当初は1人でも一緒に働いてくれる人が欲しかったのを覚えてます。1人で立ち上げた自分は早く誰かと一緒に仕事したかったのです。

個人事業主から株式会社にしたのも誰かと働きたかったのが目的です。株式会社のほうが来てくれるだろうと、、、

それで、フルコミで雇っていた人、アルバイトの時の先輩。自分の周りに実績を出していた人に声をかけ、期待値を込めて給料を渡しました。

その人の能力と期待値で稼げる収支を想定して、めいいっぱい払うようにしました。

その結果、何が起こったか。なんと、

働かなくなった。。。。

人が働くのは色々な動機があります。単純にお金が欲しいから、役職上迷惑かけたくないから今の地位の働きをする。などなどです。

フルコミから固定給+インセンティブになった人は見事に働かなくなりました。フルコミの男性は当時24歳で給与額は30万円です。営業力はそこそこあったので、それを期待して「一緒に会社を大きくしようぜ!!」って事で雇用形態を変えたのですが、歩合の時と同じかそれ以下の結果しか出さない。

「フルコミだとやっぱり不安だし、固定給で安心して仕事に打ち込みたい」という要望に応えての給料だったのに、、、

フルコミだろうが固定給だろうが、サボる奴はサボるんですね。

せっかく稼げる商材があるのに、世間一般の収入があるとそこで動きが止まる。上を見ようとしない。

フルコミの時は危機感で動いていたのだろうと思います。ですが固定給となり危機感がなくなると、みるみる怠惰していきました。

すぐに辞めてもらうことになるのですが、その後は他の会社の派遣社員となります。

適当なノルマの件数をとって怒られないようにサボる。風のうわさでは30歳過ぎでも派遣社員でフラフラしていたらしいですが、今は何をやっているかわかりません。

営業職あるあるです。

つづきはこちらから!

http://www.syachi9.black/failure-12/

---------------------------------

ブラック企業へようこそ!

ブラック企業の求人サイト

http://www.syachi9.black/category/recruit/

---------------------------------

役立つ事から、面白い事まで様々な事を発信中!